慰安婦を題材にしたゲーム The Wednesdayプレイ日記 #1

とりあえず、ばあさんのターンより、プラカードで抗議するシーンです。旦那さんともめたり、回想するシーンなどございますが、見ての通り全てハングルなので、さっぱり意味がわかりません。実況プレイも見つけましたが、編集しまくらないとわけがわからなくなると思います。steamでの評価は賛否両論まで上がっていますが、ネガティブな評価が多いようです。ゲーム操作におきましては感覚でわかると思うので、特に説明しませんが、基本的にはマウスで遊べます。一部ダッシュや伏せて移動が必要になる場面がありますので、そこはキーボードの方がやりやすいでしょう。

始まりは、ばあさんを操作しますから、テンションが上がりませんが、ばあさんのターンもやることは多いので、頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =